excitemusic

八雲のスローライフUO
by horibaka
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
最新のコメント
タイプミス!><
by horibaka at 00:44
79日!
by 69 at 00:08
な~るほど、バグだったの..
by horibaka at 18:22
こんにちは。このクエスト..
by とおりすがり at 15:05
なんと~、そりゃあ難儀だ..
by horibaka at 21:41
2ヶ月入院しているうちに..
by mariko at 19:49
アニカさん、おひさです~..
by horibaka at 09:15
ご無沙汰しております٩(..
by Annika at 02:27
ありあんさん。いつもホン..
by horibaka at 22:21
うふふ。ダブクリでエール..
by arian218 at 11:31
リンク
*---お祭り・イベント---*

桜:さくらいべんとさぽーたーず
無限:六の市
倭国:倭国不定季祭
瑞穂:瑞穂バザー
瑞穂:うお色キャンパス

*---日 記---*


UO へなちょこ魔法使いの 日々是修行也
王国宝珠再生委員会
ごちゃごちゃメモ@UO
風和璃(Fuwa:Ri)
:: UO華麗なる孤独民 ::
ブリタニア旅日記
うるてまーち
あひるさんのおしり UO
まれにいろいろ
Unnamed
こゆきのゲーム日記
Strange Storage (こすもすの へんて庫)
仕立て屋ポーリオの手記
葡萄のUO日記
†覚醒†gift of my mind killed and death
RosemaryGarden
やしゃのあわわ日記
UOお弁当日記
Cotswolds
ゆきのぶろぐ♪
魚記@Hokuto
Violet’s Diary
Sephirot
君の背に揺られながら
++みそっかすぼうけんの書@UO++
SHAMPoO or NOTHING !! 2nd
ぼーっとしてみる
つれづれ夢芝居
呑む!打つ!キレる人の日記
すかいのUO珍道中
UOを楽しもう!
Varis家の日々これ安泰
NAOMINのUO日記
新★love sniper-mikari///diary・・・♪
YomiのまったりUO日記
Cafe de Minoc 日当たり良好!
今日も元気!Britannia Life


*---UO絵・UO漫画---*

ブリタニアの勇者達
漫画UOjournal
えるの倉庫
うるてぃまらりあっと
あいおいつぉん
むらさきうにのUO漫画
落書き倉庫的ブログ
ココロノアトリエ
陸猫UO
L’Oiseau Bleu
魚絵倉庫
*ねこだいすき*
くまくまのへや
UOん
221B
きこり姉妹
奇跡の人
トコロン王の大冒険
ささむけのほげもり

*---お店・酒場---*

ALEXANDRITE
Mi-Yew Store
のんたんTei
カフェ誤字
ダスタード酒場
Twins
旅立ちの扉亭
Club Smoky Medicine BAR
ムーンバッカスカフェ
BarBennu
まおうてい

*---その他---*

UO職人の部屋
乞食結社
風月庵(あみさこギルド)
笠教
またたび本舗
若桜杯
うるてぃまぶっくまーく
さくさくリンク

以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX

BNNアーカイブ 勝利すべきは愛なり

ワールドニュース [戻る]
勝利すべきは愛なり

投稿日:2007年5月12日

瀕死の重傷を負ったまま、どろどろとしたおびただしい血の帯をワイナリーの床に残しつつ、Grierは闇の中へと這っていった。下へ下へと地下道を降りるその手でロウソクをめいっぱいに突きだしても、迫り来る闇を数十センチほど押しのけるのがやっとだった。

ひとつ這い進むごとに、長く過酷な戦いで処刑人に負わされた体中の傷口に土が入り込み、その都度うめき声が漏れた。その動きは、時が止まってしまったかと思われるほどゆっくりだった。2人はロングのダンジョンの奥底で長く苦しい戦いを展開した。Grierは、敵の攻撃に身をさらすことで辛くも勝利したのだが、それによって彼も致命傷を負う結果となってしまった。

そこまでする意味が本当にあったのだろうかと、彼は悔いずにはいられなかった。いまは去りしブリタニアの王が残した徳のシステムの熱烈なる信奉者ではあるが、体内の血が外へ流れ出るごとに、その信念は根本から揺らぐのであった。闇がのしかかってくるようだ。ロウソクの炎が消えかかっているのか、それとも己の意識が遠のいているのか、Grierには区別がつかなかった。それでも彼は、またひとつ、僅かなとっかかりに指をかけ、渾身の力を込めてほとんど死体と変わらない己の体を数センチだけ引きずった。

この聖なる行軍が終点に近づくにつれて、Grierの意識は溶岩の激流が発する有毒ガスのためにますます弱まっていた。そんな彼に力を与えていたのは、前方に差し出した炎の美しさだ。本物のロウソクの炎はよほど美しかろうと想像するだけで、力がわいてくるのであった。

最後の角を曲がる。すると目の前に愛のロウソクが現れた! それは究極的な憎悪の骸布に包まれ、炎は輝きを失っていたが、Grierは確信していた。彼の手の中にある炎を愛のロウソクに移せば、Astarothの呪縛を解くことができると。再び生き生きと燃え上がるに違いないと。

彼は起きあがり、魔法の溶岩迷路の縁を見渡した。そして絶望した。これほどの速度で始終変化する迷路を通過することなど、今の自分には不可能だ。愛のロウソクに炎を移すことなど、とうていかなわない。彼は最後のため息をつくと、その場にへたり込み、荒岩に頬を押し当て打っ伏した。血だらけの手で握りしめていたロウソクは転げ落ち、その炎は、洞窟の地面を覆う古代の土埃の上で次第に小さくなっていった。

しかし、じわじわと闇に飲み込まれながらも、Grierは願った。勇敢な冒険家たちが自分の後に続いてくれることを。いつかもっと強い人間が現れて、自分には成し得なかったこの仕事をきっと継いでくれる。息を引き取る間際、愛のロウソクはほんの一瞬だけ彼に輝いて見せた。Grierは、Astaroth打倒の日が近いことを祈りつつ、最後には愛が憎悪に打ち勝つのだと信じつつ、この世を後にした。

勇敢なるブリタニア市民は、かならずや彼の志を受け継ぐことであろう。さもなくば、あらゆる価値が、すべての愛する者たちが、みなたちどころにこの世から消えてしまうからだ。








4:23 2017/09/08

by horibaka | 2017-08-30 04:22 | その他 | Comments(0)
<< BNNアーカイブ 破壊されしヘイブン 恋とニュースのつくり方 >>