excitemusic

八雲のスローライフUO
by horibaka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
最新のコメント
リンク
*---お祭り・イベント---*

桜:さくらいべんとさぽーたーず
無限:六の市
倭国:倭国不定季祭
瑞穂:瑞穂バザー
瑞穂:うお色キャンパス

*---日 記---*


UO へなちょこ魔法使いの 日々是修行也
王国宝珠再生委員会
ごちゃごちゃメモ@UO
風和璃(Fuwa:Ri)
:: UO華麗なる孤独民 ::
ブリタニア旅日記
うるてまーち
あひるさんのおしり UO
まれにいろいろ
Unnamed
こゆきのゲーム日記
Strange Storage (こすもすの へんて庫)
仕立て屋ポーリオの手記
葡萄のUO日記
†覚醒†gift of my mind killed and death
RosemaryGarden
やしゃのあわわ日記
UOお弁当日記
Cotswolds
ゆきのぶろぐ♪
魚記@Hokuto
Violet’s Diary
Sephirot
君の背に揺られながら
++みそっかすぼうけんの書@UO++
SHAMPoO or NOTHING !! 2nd
ぼーっとしてみる
つれづれ夢芝居
呑む!打つ!キレる人の日記
すかいのUO珍道中
UOを楽しもう!
Varis家の日々これ安泰
NAOMINのUO日記
新★love sniper-mikari///diary・・・♪
YomiのまったりUO日記
Cafe de Minoc 日当たり良好!
今日も元気!Britannia Life


*---UO絵・UO漫画---*

ブリタニアの勇者達
漫画UOjournal
えるの倉庫
うるてぃまらりあっと
あいおいつぉん
むらさきうにのUO漫画
落書き倉庫的ブログ
ココロノアトリエ
陸猫UO
L’Oiseau Bleu
魚絵倉庫
*ねこだいすき*
くまくまのへや
UOん
221B
きこり姉妹
奇跡の人
トコロン王の大冒険
ささむけのほげもり

*---お店・酒場---*

ALEXANDRITE
Mi-Yew Store
のんたんTei
カフェ誤字
ダスタード酒場
Twins
旅立ちの扉亭
Club Smoky Medicine BAR
ムーンバッカスカフェ
BarBennu
まおうてい

*---その他---*

UO職人の部屋
乞食結社
風月庵(あみさこギルド)
笠教
またたび本舗
若桜杯
うるてぃまぶっくまーく
さくさくリンク

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX

タグ:BNNアーカイブ ( 289 ) タグの人気記事
BNNアーカイブ アンドリュー

ワールドニュース [戻る]
アンドリュー

投稿日:2008年5月31日

アンドリュー(Andrew)は微笑んだ。

招かれた訳ではないにも関わらず、彼らは絶え間なく次から次へとやってきた。それでも……大歓迎だった。

だが、ひっきりなしに彼の住処を訪れる客たちが一息ついたので、休息を取り、アンドリューは意識を張り巡らせた。彼はこの小さな世界の境界線を示している、滑らかで、鏡のようなタイルを包むように意識を伸ばした。闇の中で輝くロウソクの火を追った。必然的に衝突が起こる。エセリアル虚空間だ。

彼が創造したものの境界でゆらめく絶対的な力とエネルギーを前に彼の心は揺らいだ。彼の楽園はすでに……奪われていた。彼の主人たちは、油断の中に潜む腐敗を最初に探すため辛抱しろと忠告していた。彼らに報うために。彼らをマークするために。

彼は従った。

そうだ。アンドリューは思った。彼は影たちに従い、彼らはそれに報いたのだ。不死、知性、そして力。これらが全て彼のものとなった。この力で、彼は自分が虚無である完全な混沌を克服していることを感じていた。ひび割れが裂け目となり - 悪が生まれたのだ。

彼が知った悪は完璧に正しいものであった。彼の主人たちは成功していたのだ。彼らは焼き尽くすべきもう一つの世界をすでに見つけていた。今、彼がしなければならないことは、従い、彼の同胞に加わり任務に携わることだけだ。その時は近い。

閃光とともに、別の不幸な人間が彼の前に現れた。動けず、完全に囚われの身である。アンドリューは、彼の机にあるタロットカードのデッキをシャッフルした。混乱した哀れな人物は、頭の中で叫ぼうと考えているのだが、声を出すことができない。しかし、アンドリューは全ての言葉を聞き取ることができた。

彼はこの「ムーングロウ」がどこにあるのかを知らなかったのだが、間もなく彼が姿を見せることになる多くの場所の一つになるだろうということは知っていた。今の所は彼の領域への入り口として十分機能するだろう。

「またお客さんか。」 彼は始めた。








7:35 2017/09/17

by horibaka | 2017-09-16 07:34 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ フランセスコ王室財務官への召集

ワールドニュース [戻る]
フランセスコ王室財務官への召集

投稿日:2008年5月14日

ムーングロウに滞在していたフランセスコ(Francesco)王室財務官が、統治評議会へ帰還するとの情報を入手しました。ちょうど捜索本部の撤去作業に取りかかろうとしている所を発見した我々BNNレポーターは、フランセスコ財務官に直接インタビューを行いました。

「評議会から招集がかかったのだよ。命令には従わねばならないだろう? 明日中にはここを発つ予定だ。」

また、行方不明になった重要人物を発見できたかについての質問へは、以下のようにコメントしています。

「その質問について答える必要があるだろうか? 滞在中、多くの冒険者からたくさんの有用な情報を得ることができた、とだけは言っておこう。」

以上、ムーングロウよりBNNレポーターがお伝えしました。








7:28 2017/09/16

by horibaka | 2017-09-15 07:27 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ フランセスコ王室財務官の依頼

ワールドニュース [戻る]
フランセスコ王室財務官の依頼

投稿日:2008年4月22日

ムーングロウにフランセスコ(Francesco)王室財務官が到着したとの事です。

行方不明になった人物を探し出すため、クレーター近くの宿屋“The Scholar's Inn”に捜索本部が設置されています。フランセスコ財務官は冒険者たちの協力を必要としており、以下のようにコメントしています。

「行方不明になった重要人物の捜索に協力を申し出てくれる冒険者を募集している。遠慮なく声をかけて欲しい。ただ、わたしもこの重要人物の捜索のために集中しておる。諸君らの来訪に気がついていない時は、『こんにちは、財務官殿』と挨拶をしてくれないと協力者とは判断できないだろうな。」

捜査にご協力いただける冒険者の方は、是非フランセスコ財務官の本部にお越し下さい。以上、BNNレポーターがムーングロウよりお伝えしました。








7:27 2017/09/16

by horibaka | 2017-09-14 07:25 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ ムーングロウに軍が到着

ワールドニュース [戻る]
ムーングロウに軍が到着

投稿日:2008年4月4日

今朝早く、ムーングロウ市街の南に生まれたクレーターの周囲に大砲のバリケードが作られました。アベリー(Avery)隊長自身もその場に現れましたが、記者たちに下がるようだけ命じ、ほとんど直接語ることはありませんでした。しかし、予想と異なり、軍は(十分な装備はしていますが)一般市民が裂け目に入ろうとするのを制止していません!

現状についてのコメントは拒否していますが、BNNは以下の短い声明を公表するよう、ロイヤルガードに要請されました。

「ムーングロウの市民、偉大なるブリタニア王国、ならびに訪問者の諸君。現在、未知の勢力の攻撃を受け、ムーングロウ地区には非常事態宣言が発令されている。我々はボランティア精神で街の防衛に参加することを勧めはしないが、これらの信じがたい状況下では、我々が防衛している裂け目に入ろうとすることには干渉しないつもりだ。

すでに救護所は建設中となっている。裂け目の中の存在と接触する際には、最大限の注意を払って臨んで欲しい。これまでの例では、裂け目の中ではどんな形のコミュニケーションも試みられた形跡はない - ただ、悪意のある攻撃が膨大な死をもたらしているだけである。

どんな情報でも構わないので私に全て報告して欲しい。アベリー隊長。」

また、大変残念ですが、BNNは読者の皆さんにブラックロック発見計画のリーダー、クロノス(Kronos)の死を確認したことをお伝えしなければなりません。彼の弟子であるデクスター(Dexter)は、この惨事の後に現場に現れたマスターメイジ・スーテック(Sutek)と共に裂け目からムーングロウに帰ってきてすぐに姿を消しました。地方評議会の友人でありメンバーのメリッサ(Melissa)の運命は、現在わかっていません。

引き続き、この惨事の詳細が届き次第読者の皆様にお伝えする予定です。








5:30 2017/09/15

by horibaka | 2017-09-13 05:29 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ ブラックロック発見装置失敗! 魔法使いたちは行方不明に!

ワールドニュース [戻る]
ブラックロック発見装置失敗! 魔法使いたちは行方不明に!

投稿日:2008年4月3日

Alchemical Studiesの指導者であるクロノス(Kronos)がブラックロック発見装置を再度 - そして恐らくこれが最後になるでしょうが - 作動させたことにより、この週末ムーングロウでは恐ろしい出来事が起きました。目撃者は、発見装置のそばに立っていた人々が突然閃光の中に消えた時、悲鳴と突進するような音が魔法の炎を浴びた群集を包み込んだと語っています。

残された観客に警告を与える合間も無く爆発が発見装置を吹き飛ばし、ほんの数秒前には何百人もの人々が集まっていた場所には巨大なクレーターだけが残りました。我々BNNのレポーターも最初の混乱で行方不明になってしまい、不安を感じた多くの群集が爆発の跡がくすぶるクレーターの周りに集まり始めても、何時間もの間、ほとんど情報をお伝えすることができませんでした。

しかし、彼らが待った時間は無駄にはなりませんでした。しばらくの後に、暗闇のように真っ黒なムーンゲートがクレーターの底に開き、興奮した生存者たちが入り口から現れ始めたのです。彼らがクレーターの端からよじ登ってくると、ヒーラーと救援を求める叫び声が辺りに響き渡りました。信じられないことに、より多くの人々が漆黒のゲートの中に飛び込んで行きましたが、その時には既にBNNは記者から向こう側に何があるかについての詳細な情報を入手していました。

それによると、裂け目の向こう側の場所は確かに我々の世界のムーングロウに似ているのですが、悪魔的存在の大群がはびこっているとのことです。また、今回の計画を主導していた魔術師たちのクロノス、メリッサ(Melissa)そしてデクスター(Dexter)のうちの一人、またはそれ以上が裂け目の向こう側で殺されたとのことです。他の者は、生き残っていたとしても、行方不明になっています。

裂け目(rift)はどうやら「場所」というよりは「ある時点」へと続いているもののようです。ムーングロウの魔法使いたちはこの現象を解明しようとしており、裂け目は前日の実験の失敗と密接に関わっていて、ムーングロウの良き住人が集められたある一瞬の時間を切り取っていると主張しています。

同じく、BNNは「時の裂け目(timerift)」と呼ばれる中で、タイムロードと他の尋常ではない力を持った生物との間で、ある種の戦いが行われたという報告の裏づけを取ろうとしています。また、ゲートの周囲の安全を確保するため、軍部が増援部隊を送るという情報も入手しました。

読者の皆様は、裂け目に警戒し、どんな状況であってもそこへ入らないようお願いします!








5:28 2017/09/15

by horibaka | 2017-09-12 05:26 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ ブラックロック発見装置、ついにプロジェクト再開!

ワールドニュース [戻る]
ブラックロック発見装置、ついにプロジェクト再開!

投稿日:2008年3月29日

ムーングロウメイジ評議会から初期に援助された資金を使い果たした後、政府の介入により“ブラックロック発見装置”の製作が先月の遅くに再開され、ついに完成が近づいてきています。依然として謎の物質であり、関与することによる危険性を理解した上で、ブラックロックがどこに存在するかを知ることの必要性を政府は認識しています。軍の隊長アベリー(Avery)は以下のように述べています:

「ヘイブンの大惨事後、我々はブラックロックが関わるどんな事象でも極めて真剣に受け止めている。徹底的かつ慎重な検討の後、統治評議会はブリタニアの安全性をこれからも保証するため、ブラックロック発見装置の完成、及び使用の許可を与えることに合意した。」

Alchemical Studiesの指導者であり、このプロジェクトの責任者でもある魔法使いのクロノス(Kronos)からコメントを得ることはできませんでした。彼の弟子であるデクスター(Dexter)はレポーターに対して、遅れは生じているものの、プロジェクトは順調に進行しており、今のところ障害はないことを約束するとコメントしていました。








5:35 2017/09/14

by horibaka | 2017-09-11 05:34 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ デーモンが北部地域を攻撃

ワールドニュース [戻る]
デーモンが北部地域を攻撃

投稿日:2007年11月12日

「マジンシアの北部地区が今日、街の西側の邪悪なムーンゲートから溢れ出てきているデーモンたちによって側面から攻撃されたのよ。同じように勇敢な市民と兵士たちは街の中の通行可能な道を制限することで、容赦なく迫って来る大軍に街の境界線で抵抗しているわ。

港と街の西側部分に並んで構築された防御施設はこれまでの所しっかりと敵を防いでいて、評議会では今後数日のうちにそれらを改善したいって考えているみたいよ。BNNでは現在、王国財務省のフランチェスコ卿が救援物資と寄付を王国全ての街に請願しているって聞いているわ。

一方、マジンシアのムーンゲート周辺の神秘 - 最前線からの最新の報告では、神秘的なポータルが一晩で重要な変化を起こしたことを示しているわ。ポータルが猛烈に輝き出したのは侵略者の勢いと獰猛さが全体的に増加した時期と確かに一致するけれど、まだ直接的な関係性は確認されていないことを強調しておくわね。

ロイヤルガードは現在の不安定な状況下では何が起こるかわからないので、ムーンゲートには近づかないよう志願兵たちに警告したわ。彼らは特に神秘的なアーティファクトや危険な鉱物を安全な所に保管しておくよう警告しているわ。」

- ねずみのシェリー








5:32 2017/09/14

by horibaka | 2017-09-10 05:30 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ 軍がマジンシアを強化! 侵攻はますます苛烈に!

ワールドニュース [戻る]
軍がマジンシアを強化! 侵攻はますます苛烈に!

投稿日:2007年11月9日

- ねずみのシェリーからの報告 -

今朝早くに、絶望的に不足している兵士と補給物資を陸上に輸送するための軍艦がマジンシアの海岸に錨を下ろしたの。海軍中佐ファルコンが指揮するその船団は、街へのデーモンの絶え間ない侵攻に対抗するために統治評議会の要請によって急遽派遣されたのよ。

住民はトリンシックへ避難するために設置された急ごしらえのバリケードと防御施設を通って脱出を続けているの。兵士たちと医者たちは負傷した市民の世話をして、状況を落ち着かせるために生存者と一緒に一生懸命働いていたわ。

一方で、あらゆる社会的地位の人々で構成されたボランティアの大きな一団が王国の増援たちと並んで武器を取ったのよ。王国全土から援助が殺到していて、街の市民軍は全てやられてしまったけれどまだ、まだ潮が止められるかもしれないという希望があるわ。

でも、このメモでは、軍はまだマジンシアに対する断続的な脅威を認識できていなかったということを読者の皆さんにお知らせしなくちゃいけないわ。デーモンの侵攻部隊の大波はこれまでの数時間で何度も防衛隊を圧倒しそうになったの。ロイヤルガードが新しい海軍部隊を派遣しているんじゃないかって噂があるけど、この助けが街にどんな結果をもたらすか現段階では何も言うことができないわ。








5:26 2017/09/13

by horibaka | 2017-09-09 05:25 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ デーモンがマジンシアの防衛線を打ち破る!

ワールドニュース [戻る]
デーモンがマジンシアの防衛線を打ち破る!

投稿日:2007年11月1日

勝利を祝う住民たちの喧騒の夜が、早朝に森を抜けて街の中へとなだれ込んで来たデーモンたちにより悪夢へとかわってしまったの。記憶にも新しいあのオフィディアンの侵攻以来最大の、ブリタニアの地におけるこの信じられない殺戮によって何十人もの死者と数百人にのぼる行方不明者が出ているわ。

西の森には火の手があがり、煙は島全体を覆いつくしているの。煙はさらに、岸から攻撃してくる様々なデーモンたちから逃げようと必死に島外に向けて漕ぎ出していく船々の灯りも覆い隠しているわ。

港は今の所は安全な状態だけど、地元自治体の崩壊と共に市民は我先にと街から避難を始めているの。市長は行方不明となってしまって、噂によれば評議会のメンバーたちは貿易船に乗り込んで既に避難してしまったそうなのよ。また、街の高名なヒーラーと魔法使いたちはこの猛攻撃による最初の犠牲者に名を連ねてしまったわ。

新しい情報が入り次第、また皆さんにお知らせするわね。
マジンシアからねずみのシェリーがお伝えしました。








5:23 2017/09/13

by horibaka | 2017-09-08 05:22 | その他 | Comments(0)
BNNアーカイブ マジンシアが侵攻を撃退!

ワールドニュース [戻る]
マジンシアが侵攻を撃退!

投稿日:2007年10月31日

何百というデーモンは市民軍によって即座に駆逐され、勝利の歓声がマジンシア中に響き渡りました。市長は短い声明を出しています:


「今朝、私はムーンゲート近くへのデーモンの突然の、いわれのない侵攻について知らされました。部下と私は直ちに戦場を調査し、我々の優秀な現場指揮官は侵攻軍を素早く撃退して、街の境界線を守りました。数名の住民が建造物への小規模な被害を報告していますが、生命が失われたという報告は受けておりません。私は我々の市民軍が自分たち自身の指揮の下で活動していることを誇りとしています。そのため、本土からの支援の提案は丁寧にお断りさせていただきました。今、私は繰り返して言いたいと思います。まだ数匹のデーモンが残っているかもしれませんが、街に対する重要かつ持続的な脅威にはなりません。これはいうなれば『侵攻』は終わったということになります。」

しかしながら、マジンシアへの魔法での移動は依然として行うことができず、マジンシアのムーンゲートは完全に機能を停止しています。BNNは明日、勇敢な現場調査官としてねずみのシェリーを現地に派遣する予定です。








18:43 2017/09/12

by horibaka | 2017-09-07 18:42 | その他 | Comments(0)