excitemusic

八雲のスローライフUO
by horibaka
ICELANDia
カテゴリ
タグ
最新のコメント
リンク
*---お祭り・イベント---*

桜:さくらいべんとさぽーたーず
無限:六の市
倭国:倭国不定季祭
瑞穂:瑞穂バザー
瑞穂:うお色キャンパス

*---日 記---*

王国宝珠再生委員会
ごちゃごちゃメモ@UO
風和璃(Fuwa:Ri)
:: UO華麗なる孤独民 ::
ブリタニア旅日記
うるてまーち
あひるさんのおしり UO
まれにいろいろ
Unnamed
こゆきのゲーム日記
Strange Storage (こすもすの へんて庫)
仕立て屋ポーリオの手記
葡萄のUO日記
†覚醒†gift of my mind killed and death
RosemaryGarden
やしゃのあわわ日記
UOお弁当日記
Cotswolds
ゆきのぶろぐ♪
魚記@Hokuto
Violet’s Diary
Sephirot
君の背に揺られながら
++みそっかすぼうけんの書@UO++
SHAMPoO or NOTHING !! 2nd
ぼーっとしてみる
つれづれ夢芝居
呑む!打つ!キレる人の日記
すかいのUO珍道中
UOを楽しもう!
Varis家の日々これ安泰
NAOMINのUO日記
新★love sniper-mikari///diary・・・♪
YomiのまったりUO日記
Cafe de Minoc 日当たり良好!
今日も元気!Britannia Life


*---UO絵・UO漫画---*

ブリタニアの勇者達
漫画UOjournal
えるの倉庫
うるてぃまらりあっと
あいおいつぉん
むらさきうにのUO漫画
落書き倉庫的ブログ
ココロノアトリエ
陸猫UO
L’Oiseau Bleu
魚絵倉庫
*ねこだいすき*
くまくまのへや
UOん
221B
きこり姉妹
奇跡の人
トコロン王の大冒険
ささむけのほげもり

*---お店・酒場---*

ALEXANDRITE
Mi-Yew Store
のんたんTei
カフェ誤字
ダスタード酒場
Twins
旅立ちの扉亭
Club Smoky Medicine BAR
ムーンバッカスカフェ
BarBennu
まおうてい

*---ギルド・その他---*

乞食結社
風月庵(あみさこギルド)
笠教
またたび本舗
若桜杯
うるてぃまぶっくまーく
さくさくリンク

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX

<   2007年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
星のバザール




2007年3月31日(土)





          ◆ 倭国シャード ◆



この夜、桜シャードでは
さくらまーけっとに引き続いて


今回で2回目の
「芸1グランプリ」が開催されていました。



とにかく、いまだかつて
ないというくらいにすごい盛況で…


同じ夜の、
他のシャードのイベントでは


桜シャードの芸1にお客さんを
奪われてしまったところもあるようです。





(お祭りが重なるときは、仕方ないことです…)
(パイは有限ですからね。^^)






お祭りは、ドラマです。

華やかな芸1の影に
隠れてしまったかもしれませんが…

世界のどこかでは、また、
語られることの無い別のドラマがありました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・






倭国、21時45分。
e0068900_1610042.jpg




市がはじまる前の、
人影もまばらな中央広場で

元気な歌声を響かせている方がいます。
e0068900_16101313.jpg




この方を見かけたことのある人は、

もしかしたら
そんなに多くはないかもしれません。




日本シャード各地のお祭り会場で、
いつも彼女が歌っているは


人々がまだ集まっていない
開会前のステージだからです。
e0068900_16125814.jpg

(「歌」といっても、UOでは)

(sayマクロを使って)
(「歌詞」を出力することなのですが…)



それにしても
この方のキャラは、実に生き生きと動きます。


まるで本当に、一人の女の子が
そこで息を弾ませて歌って踊っているようです。




彼女は、無名市がはじまる前に姿を消します。
e0068900_16163262.jpg

そこには、芸1の出場者に
送られるようなような、万雷の拍手はありません。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・






無名市には、開会式やセレモニーはありません。
三々五々、行商が集まり露店を並べます。



また、GM設置の屋台もありません。


行商が好きなときに来て、
好きな場所に露店を出します。



八雲が無名市で必ず立ち寄るのが
みーとぱい屋さんと、お隣のバナナ屋さん。
e0068900_1621668.jpg



毎回、同じ場所で
隣同士でお店を出すくせに…

いっつもケンカしています。^^;
e0068900_16261236.jpg

e0068900_16262356.jpg

今回はお互いの店に、火炎瓶や紫POTを投げ込む
エスカレートぶり。



e0068900_16564945.jpg

e0068900_1701812.jpg

e0068900_1721724.jpg

e0068900_17164022.jpg

e0068900_17193739.jpg

e0068900_1722214.jpg



贅を尽くした舞台の上ではないですが、


まぎれもない
観客参加型のパフォーマンスですね。








(本人たちの思惑は、)
(また違うのかもですが…^^;;)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・






もう一箇所、必ず足を止めるのが

やはり
いつも同じ場所に出店しているお弁当屋さん。
e0068900_17261073.jpg



無名市に来れたときには、

ここでBPA弁当を買うのを
忘れてはいけません。^^
e0068900_17333137.jpg




今回のお弁当のタイトルを聞くのを
失念してしまいましたが…


内容と季節を考えると、
テーマはきっと「お花見」ですね。
e0068900_17395752.jpg

(そしてこのBPAは…)

(黒うさ亭が次に倭国に来たときに)
(八雲からチョコさんへのお土産になります。^^)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・






有名な星座を構成する星も



その他の名も無い無数の星々も



同じ夜の瞬きに違いはありません。



いろいろな意味で
「市場(バザール)」の原点が、ここにはあると思いました。
by horibaka | 2007-03-31 15:57 | 倭国日記 | Comments(0)
A Star is Born




2007年3月31日(土)





          ◆ 桜シャード ◆



e0068900_1057971.jpg

お祭りに賑わう王都の路上で
この夜、八雲が最初に目にしたのは…


e0068900_1164991.jpg

体操着の女の子が
オークマスクに恐喝されている現場でした。


e0068900_11124421.jpg

(いつもながら、)
(ノリのいい人たちですね。^^;)








今回で26回の目開催となる、桜シャードの祭典
「さくらまーけっと」は、



王都復興の一環も兼ねて、
毎回ブリテインが会場となっています。
e0068900_11462639.jpg

軒を連ねる、
GM設置の綺麗な出店で…



e0068900_11531453.jpg

あるいは、自前の机を置いての
気ままな露店で、



売る声と、買う声が交差して
賑わいもひとしおです。








ステージ前の酒場エリアで
e0068900_1213268.jpg

e0068900_12122754.jpg


のら社長を発見。




(社長、)
(例のブツを売って下さいよ…)




e0068900_12244856.jpg

e0068900_12251081.jpg


八雲が、社長に売ってもらったのは…





決して白い粉ではありません。^^;










そして、この夜の目玉は、
なんといっても「芸1グランプリ」でしょう。
e0068900_12344574.jpg



いつもより
早くからはじまったマーケットのあと


広く各シャードからあつまった芸人さんたちが
ステージで芸を競う大会で・・・
e0068900_1422269.jpg




一般の人も
優勝者を決める投票に参加できるようです。
e0068900_146711.jpg

e0068900_14132334.jpg




残念ながら、八雲は
23時から自分の酒場をあけるので



最後まで観れないのが、
はじめからわかっていたので…




22時の少し前に、
そっと会場を抜け出して…



e0068900_1414976.jpg


同じ日に開催される
「無名市」で買い物をするために、





倭国へ出かけてきました。














戻ってきたときには、ステージでは
なにやら寸劇がはじまっているようでした。
e0068900_14214672.jpg






ステージ前の席は、とっくに満席ですね。^^;
e0068900_14233912.jpg

e0068900_14271245.jpg



F暮らしが長かったせいか、
他キャラと重なるのに抵抗があって…


カウンターから見ていたのですが、








出演者が少し後ろに下がると、
もう声が届きません。









e0068900_14301286.jpg

(北斗祭りのような)
(全周囲が客席というタイプのステージは)



(観客席を多くとれるという点では、)
(優れているかもしれないですね)
e0068900_14333242.jpg

e0068900_14352566.jpg






(楽しそうなステージですが…)
(そろそろFに戻って準備をしないと)
e0068900_143755.jpg

e0068900_14394456.jpg




ラナさん、ごちそうさま。
お先に失礼しますね。









「また、明け方ぐらいに行きます」
e0068900_14434515.jpg

(お待ちしています…^^;)
by horibaka | 2007-03-31 10:47 | 桜日記 | Comments(0)
魚が出てきた日




2007年3月30日(金)





          ◆ 北斗シャード ◆



BPA展示場の素晴らしさを
たっぷり堪能して

ため息まじりで大和から帰ってきた夜。



ぼちぼちと
内装を進めている桜の新居で、

お魚を飼うことにしました。
e0068900_1201348.jpg




飼育係は、八雲さん。










「世話できるの?」



心配する係は、チョコさん。





e0068900_1243576.jpg
















証書から
アクアリウムを設置して…





e0068900_1263139.jpg




(最初はやっぱり…)








e0068900_1283724.jpg

e0068900_121005.jpg




(カラッポなんですね…)







e0068900_1301530.jpg

e0068900_132327.jpg




取り扱いの説明に
真剣に耳を傾ける飼育係さん。








e0068900_1334096.jpg

e0068900_1311040.jpg




(はやくもちょっと)
(心配になってきた、心配する係さん)






e0068900_13342090.jpg

e0068900_13371746.jpg





すごいカワイイですね、お魚。
(KRで、どうなるのかな…)













エサや、
お魚を移すための金魚鉢は
e0068900_13403986.jpg

釣り人NPCから購入できます。



e0068900_1346357.jpg

e0068900_13495841.jpg








網を使って、
新たにお魚をつかまえることもできます。
e0068900_13534824.jpg

e0068900_13591677.jpg




金魚鉢が
バックパックの第一階層にないと










つかまえた魚は、
即死してしまうので気をつけましょう。







e0068900_143625.jpg

e0068900_1442915.jpg




(人間保障スキルでも、できますが…)
e0068900_14125664.jpg




(あまりいいものは、とれないそうです)
e0068900_1414588.jpg

e0068900_1416353.jpg











エサや水をやるときは、
アクアリウムにドロップします。



水は、空きピッチャーで
水桶から汲むことができます。
e0068900_1746269.jpg




生き物を飼うって
なんかワクワクしますね。^^
e0068900_17425366.jpg



















e0068900_17564599.jpg
by horibaka | 2007-03-30 14:50 | 桜日記 | Comments(0)
鞄の中、心の中




2007年3月30日(金)





          ◆ 大和シャード ◆



北斗芸術祭でBPAの行商を
されていたFLOTさんが


e0068900_1442419.jpg

大和シャードにBPAの展示場を
運営していると聞いて


チョコさんと見学に行ってきました。
e0068900_14423329.jpg







T、ミノックゲートのすぐ下の
ニワトリの形をした家が、それです。
e0068900_14431148.jpg




出迎えてくれるウェルカムベンダーの
鞄の中が…


すでにアートです。
e0068900_14432376.jpg





FLOTさんご本人に許可をいただいて、

以下に
この日、展示してあった作品の写真を
紹介します。






e0068900_1444342.jpg

e0068900_14441335.jpg

e0068900_14442549.jpg





(素晴らしすぎて)
(形容する言葉が思い浮かびません)

(二人とも、本気で感動しました)




通常、BPAはロックダウンすると
1日ごとに「裏返って」しまいますが、


その仕様さえ考慮されており、
まさに匠(たくみ)の技と言えるでしょう。


e0068900_14493770.jpg












「裏返る」と、裏側にある作品が
現れるようになっているので、

翌日に行くと、また違う作品が
鑑賞できます。


また、展示作品は月に一度、
新しく入れ替えをするそうです。


e0068900_14571974.jpg
(4月は月初の夜に)
(入れ替える予定だそうです)
by horibaka | 2007-03-30 14:40 | 大和日記 | Comments(0)
銀の龍の背に乗って




2007年3月28日(月)





          ◆ 瑞穂シャード ◆



瑞穂シャード…
e0068900_12461130.jpg

F、ブリ北の沼地の近くに




そのお店はありました。
e0068900_1249161.jpg

先日、「勿忘草」で名前をお聞きしたお店、
「眠れる龍の酒場」は…



クラシックハウスの「城」でした。
e0068900_12522677.jpg





日本シャードを足で歩いて
PC酒場を訪ねてまわる旅をはじめてから

もう1年以上になりますが…
e0068900_12585036.jpg




見知らぬ土地で、
初めての酒場に入るときは

やはりドキドキです。^^


e0068900_1313413.jpg
(ちなみに…)



(”うちも酒場やってます”とか、)
(”UO日記書いてます”ということは)

(できるだけ言わないようにしてます)



e0068900_1343119.jpg






自分の話をするのではなく、
相手の話を聞きたいのと

そのお店の
素の雰囲気を味わいたいからです。^^




e0068900_138486.jpg

e0068900_13125639.jpg


たとえば…



お店の名前の由来について
店員さんのお話を聞くのは、

いつも楽しみです。












「眠れる龍は物静かでありますが」

「一旦、目を覚ませば瞬く間に天に昇り」

「天を強く駆けます」





e0068900_13214171.jpg

(なんとも奥行きのある言葉ですが…)


(ちょうどそのとき)
(慌しく駆け上がってきたのは)
e0068900_13284759.jpg



e0068900_13361290.jpg

(パシを被った龍でした。^^;)




北斗シャードで酒場を営む
ホコツソウルさんも、また

シャードからシャードへ忙しく往来している
方ですが…






(いま自分がいるシャードを忘れるとは)
(相当なツワモノかもしれません)


e0068900_1339181.jpg








そんなホコツソウルさんの様子を見て
店長のラズベリーさんが言いました。









「多重世界に慣れ切っているのですね」




e0068900_1347238.jpg



(そうです…)


(こちらのお店も、)
(実は、RP推奨酒場なのです。^^)














ごちそうさまでした。

(一見かもしれないはじめての客を)
(暖かく迎えてくれて、ありがとうです。^^)

e0068900_13542057.jpg




PC酒場には、無料のお店もありますが
有料のお店も同じくらい多いです。




また、無料のお店でも

「気持ち」を少し置いていくと
喜ばれることもあるので…




出かける時には、
小銭を持ち合わせて行くといいでしょう。


e0068900_1358233.jpg



(ホコツさんには、)
(北斗でお世話になっているので)






(今日は、八雲のおごりということで。^^)






となりで飲んでいたホコツソウルさんの
知り合いの方が言いました。






「(二人分って)私の分ね」
「ありがとう」






e0068900_146485.jpg






3人分で、お願いしますね。^^;

e0068900_144569.jpg

by horibaka | 2007-03-28 12:43 | 瑞穂日記 | Comments(0)
アルファ系衛星の氏族たち (黒うさ亭日記)




2007年3月26日(月)





          ◆ 瑞穂シャード ◆



日本シャードを
縦断して旅を続ける「黒うさ亭」は
e0068900_234534100.jpg




この夜、
瑞穂シャードの王都の河畔に
e0068900_23281817.jpg




黒いうさぎのマスコットを
立てます。





e0068900_1121634.jpg

(なかなか、最初のお客さんが)
(足を止めてくれません…^^;)





e0068900_5313582.jpg




やっと一人、席に座ってくれました。

(何回やっても、この瞬間はうれしいものです。^^)
(それで…)
e0068900_5314942.jpg

(今夜の最初のお客さんの)
(ご注文は、なんでしょうか…?)















「この子(馬)のエサ、ないですか?」

e0068900_5372934.jpg






(残念ながら…)
(お酒しかないです。PC酒場なので…^^;)
e0068900_5415218.jpg

内心、激しく動揺する八雲さん。



幸いチョコさんが、最寄のNPC店に
ご案内してくれました。
e0068900_545294.jpg

(八雲はたぶん、チョコさんの)
(こういう優しさが好きなのだと思います。^^)





気を取り直して、酒場を続けましょう。
e0068900_5532479.jpg






シャード巡回屋台の楽しみのひとつは…
e0068900_612538.jpg




地元のお客さんとの会話。
e0068900_684299.jpg




こちらのお客さんは
瑞穂に住んで、4年だそうです。
e0068900_69186.jpg

(4年前というと…)



「瑞穂が出来たころですね」
e0068900_614429.jpg




瑞穂シャードが出来るときに
公式で、名前のアンケートをとったのだそうです。
e0068900_631315.jpg

e0068900_635294.jpg




その結果、

新シャードは「瑞穂」という名前に
なったということでした。







(新しいシャードの名前を)

(アンケートで決めていたとは)
(知りませんでした。^^)




e0068900_6392050.jpg






















いらっしゃい、ネネさん。
e0068900_6371433.jpg

e0068900_6445471.jpg




今日はネネさんは…




e0068900_20262614.jpg







いつもとは違う3Dクライアントで
ログインしているようです。









先日…




e0068900_20524770.jpg


UOKRの導入を前にして、
まず3Dクライアントのサポートを

まもなく
打ち切る旨の発表があったので、






消え行く3Dクライアントをしのんで

あちこちで
「3D祭り」が行われているようですね。






3Dクライアントのユーザーは

全体の1割程度しかいないと言われ、
数的には少数派ですが…
e0068900_6121855.jpg





慣れ親しんだインターフェースに対する
愛着の深さには


2D、3Dの区別なく共感をおぼえます。












こちらのお客さんは…
e0068900_653172.jpg

e0068900_6533257.jpg


エルフ領の方のようです。



(そういえば先日「勿忘草」で)
(お会いしたような気もします…^^;)




e0068900_7111457.jpg



(ブリタニアは狭いとはいえ、)
(こういう奇遇には、いつも驚きます。^^)



(瑞穂にも)
(たくさんの酒場があるようです)




(焦らずに、のんびりと)

(これからも各地の酒場を)
(訪ね歩いてみたいと思います。^^)











e0068900_7261221.jpg
どのシャードでも、

八雲は
シンプルな格好ですが…




チョコさんは、何気に
毎回お洒落さんですね。^^

e0068900_728638.jpg




前回の瑞穂営業のときの
フルエプロン姿など、

八雲的には、
とってもお気に入りですが…





同じような格好をしても


さてぃさんの場合は、
ちょっとエッチに見えてしまうのは

気のせいでしょうか?




e0068900_7324465.jpg



(さてぃさん…)
(漢字間違ってるかもです。^^;)




(それでも意味は、通じますが。^^;)





e0068900_7374376.jpg

「八雲さんは、むっつりですか?」

e0068900_7391627.jpg

…って、
真顔で、何を聞いてるんですか?^^;;


(たぶん八雲は、チョコさんの)
(こういうちょっと天然なところが好きなのだと思います)
e0068900_7473195.jpg

(ブリタニアは今日も平和ですね)









e0068900_7542057.jpg


シャード巡回屋台「黒うさ亭」は、
不定期営業ですが…




次の目的地は、
北斗シャードの予定です。



e0068900_7545526.jpg




おやすみなさい。
また、次のシャードで会いましょう。^^
















e0068900_7573841.jpg
by horibaka | 2007-03-26 23:27 | 瑞穂日記 | Comments(0)
河畔に標なく




2007年3月25日(日)





          ◆ 桜シャード ◆





この夜、
王都のブリテイン劇場は…
e0068900_22292461.jpg

幾重にも折り重なった観客たちが
開演を待っていました。







e0068900_22295026.jpg

春、3月の「桜・De・Mode」は
「お花見に行こう」がテーマです。



e0068900_22301157.jpg

優勝者のデザインは、
次回のお花見イベントの…



オフィシャル・コスチュームとして
採用されるという特典もついています。
e0068900_22474185.jpg









”花”、”桜”、”春”、そして”ピンク”…

お花見からは、さまざまな言葉が連想されます。
e0068900_2375235.jpg




百花織り成す様々なイメージを表現して…
e0068900_23485020.jpg




出場者たちは衣装を翻して、
次々とステージを往復してゆきます。
e0068900_0273977.jpg

e0068900_0371577.jpg


個人的には、
この二人をピックアップしたいです。




夏侯淵さんと、ミラクルマン画伯が
選んだモチーフは…


「ネクタイを頭に巻いたサラリーマン」
e0068900_0415298.jpg


















お花見の陽気さを、

端的に
表現した着想が素晴らしいですね。



e0068900_0434798.jpg



(このイベントは、)
(ファッション・コンテストでありながら…)
e0068900_113610.jpg

(なんだか、欽ちゃんの仮装大会の)
(要素があると思ったのは、)

(八雲だけでしょうか?…^^;)


e0068900_2101880.jpg



(いっそのこと…)

(審査員の前に、)
(それぞれランタンのタワーをつくって)







e0068900_2142273.jpg




(1出場者ごとに採点して、)
(最高得点を出した人を優勝とした方が)

(わかりやすいかもしれませんね。^^)



e0068900_219676.jpg



おや…


お花屋さんのベルさんも
エントリーしていたのですね?


(”南”アンブラと言わないところが)
(いじらしいです。^^)


e0068900_22357.jpg

e0068900_2271100.jpg




ゆうべ遅くまで、白犬亭のお手伝いを
してくれた際のお酒が…

まだ抜けきっていないようですね。^^




e0068900_6393266.jpg

e0068900_635229.jpg





今回は、19名もの方たちがエントリーしていて

すべてのステージがおわったのは、
開演から、およそ1時間後でした。
e0068900_6525818.jpg







e0068900_6581043.jpg



審査結果が
出るまでのショータイムでは



e0068900_6582917.jpg






前回のコンテストに引き続き、
着ぐるみのラマたんが登場です。^^





e0068900_74579.jpg

e0068900_765488.jpg


おおっと、しかし。
ここで、まさかの中断。




(段取りに手違いがあったのでしょうか?)
(オチまで披露できませんでした)





e0068900_710131.jpg



このあと



アニカさんから
優勝者の発表があって、






すべての出場者に、
もう一度拍手をおくって、閉会です。
e0068900_7121095.jpg



e0068900_7152990.jpg




(ベルさん、お疲れさまでした)











(ベルさんの衣装も、)
(とってもよかったですよ…^^)


















帰り道。








河畔では、
ゆぱ先生が寝落ちしていました。

e0068900_7182011.jpg






季節はもう、すっかり春ですね。
by horibaka | 2007-03-25 22:27 | 桜日記 | Comments(0)
小説家を見つけたら




2007年3月24日(土)





          ◆ 北斗シャード ◆



北斗シャード…
e0068900_0331880.jpg



ムーングロウの
街の入り口をはいったところで、


偶然、エリンさんに会いました。
e0068900_0333324.jpg

e0068900_036850.jpg


八雲と同じく…


この夜、
北斗のムーングロウで開催されている

第2回北斗芸術祭を見に来たようですね。^^





今回はじめて訪問したのですが…
e0068900_0364848.jpg




その名の通り、小説やBPAなど
文科系の活動の即売会で、



いろいろなシャードから、いろいろな分野の
アーティストたちが集まってきていました。


e0068900_0464581.jpg

e0068900_0541643.jpg




会場は、

「作家」「ステージ」「その他アート」の
3つの分野に分かれています。









いちばん盛況だったのは、「作家部門」のようでした。

e0068900_1141021.jpg

e0068900_1174565.jpg



幾人かの作家さんから、

本を購入させていただきましたが…



(いずれも、とても素晴らしい作品でした。^^)



e0068900_1222085.jpg






会場の外に出店している方もいます。







(プロフに「面白くない本」と)
(書いていた方がいましたが…)




(購入して読んでみると)
(けっこう面白かったです。^^)






ネネさんの本には、
万里の長城ができていたので…

時間の都合であきらめました。^^;
e0068900_125424.jpg




「その他アート部門」では、BPAが多かったようです。



e0068900_1305971.jpg

(こちらも素晴らしい出来で…)
(もうびっくりでした)

e0068900_135457.jpg




絵描きさんが
もっと来るかなと思っていたのですが、


あまりいらっしゃらなかったようで、
ちょっと残念でした。





(ちなみにミラクル画伯は)
(”お客さん”で来ていました。^^;)








セット服の販売とかあるかな、と思ったのですが
今回は出店はなかったようです。









都合で1時間弱しかいられませんでしたが、


e0068900_141538.jpg

帰るまでの間には、
「ステージ部門」の出場者がいなかったようで


これもちょっと寂しかったです。^^




(あとで聞いた話では)

(ステージがはじまったのは)
(23時頃だったということでした)










この種の祭典は、
あまり他に類がないように思います。

とっても斬新で意欲的な催しですね。
(北斗の人たちは、すごいと思いました。^^)
e0068900_1472237.jpg




次回も、ぜひ訪問したいと思いました。
by horibaka | 2007-03-24 00:31 | 北斗日記 | Comments(2)
レインボー・イン・マイ・ソウル




2007年3月23日(金)





          ◆ 北斗シャード ◆



北斗シャードの…
e0068900_14322333.jpg




ルナで待ち合わせ。^^
e0068900_14323212.jpg




この夜、

「 Bar ZnZ 」さんで行われるライブイベント
「酒と笑いの夕べ」に出かけてきました。
e0068900_1433165.jpg




店内には既に
たくさんの人が来ています。
e0068900_14332454.jpg

(なんでも、いちばん乗りのお客さんは)
(2時間前から来ているとか…^^;)



この夜のイベントの主催者は、
こちらのお店の店長、ホコツソウルさん。
e0068900_1433569.jpg

(イベント開始時刻に向けて)
(かなりお忙しそうです…)



人ごみを避けて、壁際に。
e0068900_14341330.jpg



チョコ奥さんも、さりげなく隣に。
e0068900_14342241.jpg



(そばに来てくれるだけで、癒されます。^^)
e0068900_14352865.jpg



のら社長も…
e0068900_1435442.jpg



わざわざ隣に来てくれました。^^;
e0068900_14361962.jpg




人酔いして、
始まる前に疲れてしまったので…
e0068900_1436361.jpg

2階の図書室で、ひと休み。



のら社長も、
わざわざ2階でひと休みですか?…^^;
e0068900_14374697.jpg

見てはいけない現場って…
なにもヘンなことしていませんよ。^^;;








そして、はじまるライブの宴。
e0068900_15433373.jpg

司会進行は、ウェイトレスのフォカロルさん。




e0068900_15552273.jpg


最初の芸人さんは、
「世界一器用なトリさん」の異名をもつ、

にわとり芸人こと、あけいーたさん。









(マイクの位置が高すぎるようなので…)







e0068900_1557445.jpg






(台に乗って、ご挨拶。^^)





e0068900_166114.jpg




熟練した定番芸から、新作まで…




幅広いレパートリーを




今回は、アシスタントのフェレットとワンコと
一緒に、さくさくとこなしていきます。
e0068900_1617351.jpg




まさに「胸キュン芸」ですね。
e0068900_16204898.jpg








e0068900_16345786.jpg




次に登場したのは…











これは珍しい、落語家さんですね。
(はじめて見ました)







e0068900_16384936.jpg




話のテンポ、お客さんとの間合い
そして話す際のしぐさなど…




e0068900_1648483.jpg





独特の” 話術 ”でもって、



オリジナルの小話や古典落語を、
いくつか披露して




しばし、
時間の流れを忘れさせてくれました。
e0068900_1712991.jpg




(今後が楽しみな分野ですね)
e0068900_174773.jpg









e0068900_17194683.jpg

次の方は…



八雲は、はじめて見たのですが
すごく有名な方のようです。



e0068900_17201346.jpg






(世間知らずで、ごめんなさい…)
(石を投げないで下さいね。^^;)







ステージから
「こんばんわ」と投げれば…

e0068900_17225981.jpg













客席からは、「こんばんわー!」と
大歓声が返ります。
e0068900_17253957.jpg

e0068900_17315882.jpg





「心はいつも70年代…」という
魂のシャウトが



いろんな意味で胸に響きます。^^

e0068900_17432639.jpg




強烈な個性が、
目蓋に焼きつく激しいステージでした。

e0068900_17473532.jpg













e0068900_188032.jpg

この夜の最後を飾ったのは、



みなさんご存知の、
スタミナさんのコントでした。





e0068900_1883928.jpg

e0068900_1818769.jpg

e0068900_18224948.jpg


(先日、ソロ公演を行ったスタミナさん…)





(なんだか、もう)
(別格という感じがします)





キング・オブ・芸人と呼ぶに
ふさわしいステージのあとに巻き起こるのは…

e0068900_18292032.jpg




絶賛の嵐でした。
e0068900_18293537.jpg








e0068900_18323458.jpg

ステージは、人と人との架け橋。








その上で、この夜







e0068900_18345399.jpg




さまざまな個性が、
その輝きを


虹の七彩のごとくほとばしらせていました。








最後までいたかったのですが…

時間の都合で、
インタビュータイムの間に退席して






星の海を渡って、家路につきました。
e0068900_18382952.jpg

by horibaka | 2007-03-23 14:14 | 北斗日記 | Comments(0)
あなたを忘れない




2007年3月22日(金)





          ◆ 瑞穂シャード ◆



瑞穂シャード…
e0068900_056104.jpg

F、ユーの森の近郊にて。



「このあたりに酒場があると聞いたのですが…」
e0068900_115495.jpg

通りすがりの人に道を尋ねました。




その人の家の近所にも
酒場らしき店があるそうなので、

ご案内していただいたのですが…
e0068900_155752.jpg

違いました。

探しているのは、「勿忘草(わすれなぐさ)」
という名前のお店なのです。




あちこち歩き回って…
e0068900_126478.jpg

こんなものを見つけたりして。^^;



ようやく
たどり着くことができました。
e0068900_127478.jpg

(いつものことですが…)
(「たどりつくまで」が冒険です。^^;)






カウンターの中の、
元気のいいウェイトレスさんが言いました。


「エルフのお店に来たのは、はじめてですか?」
e0068900_1341350.jpg

e0068900_136748.jpg



(こちらのお店は、RP推奨酒場です)



(そしてここは、)
(エル族が建てたカフェ)


e0068900_141155.jpg














(かわいいウェイトレスさんが、)
(ときどきかわった鳴き声を発するのにも)





(実は悲しい物語が)
(隠されているのかもしれません)


e0068900_1442740.jpg

e0068900_1515633.jpg



(せっかくですので)
(お店の雰囲気をこわさずに…)


(物語の世界に、身を置いてみましょう)








八雲は、ここでは旅人です。
気ままに旅をして回っていますが、




この地方のことは、詳しくありません。






「エルフ領についてお聞きしてもいいですか?」
e0068900_155322.jpg




人づてに聞いた部分もあるし、

ずいぶん記憶が
あいまいなところもありますが…


という前置きで、
もう一人の店員さんが語ってくれたのは
e0068900_235763.jpg




かつてブリテインの北方にあり
一人の女王が治めていたエルフの国が
e0068900_2174440.jpg




いかに栄え、
そしていかに衰えていったか…
e0068900_2201289.jpg




さまざまな種族の侵攻を受け、
また、国じたい、分裂と併合を繰り返して
e0068900_2203053.jpg




その中の一派が、いかにして
ユーの森の近郊に逃げ延びてきたかという…
e0068900_2204654.jpg

こちらのお店の由来につながる
ちょっと切ない物語でした。



(想像するに、いくつものギルドが)
(それぞれブリタニアに「国」を設定して、)


(共通のRPを継続してきた、その歴史を)
(物語風に語ってくれたのだと思います)


e0068900_228654.jpg

貴重な歴史のお話を
どうもありがとうございました。








ある意味で、ブリタニアは
白地のキャンバスと言えるかもしれません。


e0068900_2314071.jpg
そこに、自分たちのつくった物語世界を
描いてRPするというプレイスタイルの


奥の深さと楽しさを感じた夜でした。
by horibaka | 2007-03-22 00:52 | 瑞穂日記 | Comments(0)