excitemusic

八雲のスローライフUO
by horibaka
ICELANDia
カテゴリ
タグ
最新のコメント
リンク
*---お祭り・イベント---*

桜:さくらいべんとさぽーたーず
無限:六の市
倭国:倭国不定季祭
瑞穂:瑞穂バザー
瑞穂:うお色キャンパス

*---日 記---*


UO へなちょこ魔法使いの 日々是修行也
王国宝珠再生委員会
ごちゃごちゃメモ@UO
風和璃(Fuwa:Ri)
:: UO華麗なる孤独民 ::
ブリタニア旅日記
うるてまーち
あひるさんのおしり UO
まれにいろいろ
Unnamed
こゆきのゲーム日記
Strange Storage (こすもすの へんて庫)
仕立て屋ポーリオの手記
葡萄のUO日記
†覚醒†gift of my mind killed and death
RosemaryGarden
やしゃのあわわ日記
UOお弁当日記
Cotswolds
ゆきのぶろぐ♪
魚記@Hokuto
Violet’s Diary
Sephirot
君の背に揺られながら
++みそっかすぼうけんの書@UO++
SHAMPoO or NOTHING !! 2nd
ぼーっとしてみる
つれづれ夢芝居
呑む!打つ!キレる人の日記
すかいのUO珍道中
UOを楽しもう!
Varis家の日々これ安泰
NAOMINのUO日記
新★love sniper-mikari///diary・・・♪
YomiのまったりUO日記
Cafe de Minoc 日当たり良好!
今日も元気!Britannia Life


*---UO絵・UO漫画---*

ブリタニアの勇者達
漫画UOjournal
えるの倉庫
うるてぃまらりあっと
あいおいつぉん
むらさきうにのUO漫画
落書き倉庫的ブログ
ココロノアトリエ
陸猫UO
L’Oiseau Bleu
魚絵倉庫
*ねこだいすき*
くまくまのへや
UOん
221B
きこり姉妹
奇跡の人
トコロン王の大冒険
ささむけのほげもり

*---お店・酒場---*

ALEXANDRITE
Mi-Yew Store
のんたんTei
カフェ誤字
ダスタード酒場
Twins
旅立ちの扉亭
Club Smoky Medicine BAR
ムーンバッカスカフェ
BarBennu
まおうてい

*---その他---*

UO職人の部屋
乞食結社
風月庵(あみさこギルド)
笠教
またたび本舗
若桜杯
うるてぃまぶっくまーく
さくさくリンク

以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX

<   2005年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
埠頭にて




2005年9月30日(金)





「新しいネタを考えたから見に来て」
というので、バー潮風(店長の自宅)へ…。
(↑わいら、いつからブリタニアのお笑いキャラになったんやろ?)

e0068900_8121997.jpg
得意げに説明する店長。要約すると…
1.モンスにタゲられる
2.タゲられたままハイド&ステルスで移動
3.モンスだけ歩いてるように見える…

「”散歩の友”モンス編だよ」
「驚かせようと思って人の近くまで
ひっぱっていくと、その人にタゲが移るのが
難点なんだけどね」

店長…
それは、MPKと言うのでは?


悪いけど、そのネタはボツやな。
やらん方が、ええで。
「こないだ、よみさんちでやったら、
モンス、速攻で殺された…」

…手遅れやったか。






キミ、最近スランプやな。
気分転換に、どや、釣りでも?



e0068900_8151472.jpg




週末ともなれば、街の中は人でごったがえしていますが、
桟橋はほぼ貸切です。

釣りキャラに着替えた店長と
夜更けまで波止場ですごしました。

e0068900_8172851.jpg
by horibaka | 2005-09-30 23:19 | 桜日記 | Comments(8)
夜明けのブレス




2005年9月29日(木)





未明…。
早朝掘りのために厩舎から乗り馬と荷馬を
ひきだし、鉱山をめぐっていると…
e0068900_2135122.jpg

狭い洞窟の中、すぐ隣でインビジしていたようです。
反射的に離脱を試みますが、
写真を見ると分かるように、あきらかに
相手のアタックの方が先に入ってますね。
武器の振りも速いです。
にわか鉱山PKではなく、本職の…プロのPKのようです。
e0068900_21344547.jpg

こうなると、助かる見込みはまずありませんが、
それも相手のレベルによるので最後までがんばりましょう。



逃げ回る途中で離れた場所に荷馬をおいてきたので、
もしかしたら見落としてもらえるかと思いましたが、
この方、わざわざ戻って…TT
(ありがとう。きっちりと仕事をする人は好きです…)。

e0068900_21364634.jpg
それからこのPK氏、hord minionを召還すると
鉱石を回収してどこかへ歩いていきます。
後をつけていくと…
なんと、洞窟のすぐ近くに
自宅(もしくはギルドハウス)があったようです。

PKにとっては良い立地ですね。
家の近くにパチンコ屋があるようなものでしょう。



さて!
問題はペットの蘇生です。




e0068900_21454248.jpg
眠らない街ヘイヴンも、さすがにこの時刻には
人通りがありません。

Tブリ1銀の前でfire steedに乗ったテイマーふうのお方を発見。
プロフにも”ペットの蘇生します”と書いてあります。

…ああ、でも何ということでしょう。
何を話しかけても固まったままです。
テイマーも人の子。明け方には銀行前で
寝落ちもするのでしょう。






万策つき、途方にくれていると…
飛竜に乗った二刀流のエルフさんが
通りかかりました。
「蘇生しましょうか?」

本当にありがとうございます。
お礼と言ってはなんですが、(このドラ鎧証書)を受け取って下さい。



ちょうど夜明けだった。



e0068900_21512882.jpg

by horibaka | 2005-09-29 23:55 | 桜日記 | Comments(0)
閉じていく思い出のその中にいつも




2005年9月28日(水)





「お客さんが来てるよー」

店長に呼ばれて、すっ飛んで家に帰ると、
見事な沼ドラに乗った鹿頭のお客さんが…
「買いに来ましたー」

おー、ありがとさんです。
ウチの店のことは、どちらでお知りになりましたか?
「友人が散歩していて、偶然見つけて…」
(↑いいお友達をお持ちです!)
e0068900_23585140.jpg

最近は鉱山PKは多いのかという話題になり、
八雲は逃げてばかりなのだと言うと…
「生産キャラは、戦わなくてもいいと思いますよ」
(↑ありがとう。わいもそう思います)
(↑ってか、わいの中では”逃げ切れたら勝ち”というルールになっていて…)

お客さんが帰ったあとで、店長がポツリと…
「明日からたくさん狙われたら面白い?」

なななな…なんてコトを言うんですかッ!
いまでも、十分すぎるくらい襲われてますよ。
これ以上は、マジでカンベン。^^;

e0068900_013738.jpg
「ゴーレムつくるからインゴット売ってぇー」
と駆け込んできたのは…

おー、よみさん。
ブロンズ500? はい、どーぞ…

インゴットを渡しながら、ふと昔日を思い返す。




今にして思えば、八雲のブリタニア生活にとって、
バー潮風の時代は第1章の山場でした。

あの頃の知り合いが、その後、一人また一人と
櫛の歯が欠けるように
ブリタニアを去っていく中で、
八雲自身もまた、怠惰と倦怠の季節に
囚われたこともありました。

いま勇気を持って第2章を始められるのは、
何にもまして、
あの頃の楽しい思い出があればこそでしょう。





…そんな回想も知らぬげに、
元気のいい腕が今日もパタパタと揺れています。
by horibaka | 2005-09-28 23:05 | 桜日記 | Comments(0)
知りたがりやの…




2005年9月27日(火)





と、ある洞窟で…
青ゴキに乗ったエルフさんに会いました。
淡いピンク色の服がとってもステキです。
ばんわw、と声をかけると…
「ここは、たまにPKでますよ。わたし、2回襲われました…」

昔はこうして、洞窟で会った掘り師たちが鉱山PKの
情報を交換する場面もよく見られましたが、最近では
珍しい光景になってしまいましたね。

そいつの名前を覚えてますか?
「分かりません。わたし、放心状態で…」
(可哀想に…。よほどショックだったのでしょう)。
めげずに頑張ってください。
情報ありがとう。

…他人のこと心配してる場合じゃないって。
e0068900_2341518.jpg

いやぁー、危ないところでした。
(あのエルフさんも、逃げ切れているといいのですが…)




「あ、八雲さんですね」
おや?[FYN]のギルマスさんだ。
あそこのギルドの人たちは、よくうちのドラ鎧を買ってくれるので
そのお礼を言おうと思ったら…

「なんか、おいしそうな荷馬ですね」と、きたもんだ。
八雲の頭上で纏(まとい)を着たピクシーが半鐘をカンカン鳴らしながら
”キケン、キケン”と叫び始めた。
e0068900_23422147.jpg

(この人は、アブナイ)。…八雲の動物的カンがそう告げているのだ。
ギルマスさんが聞きなれない呪文(ではないな?)を詠唱すると…

なんだ、これ?…impを召還してるんですか?
しかも圏内で?
よく状況が分かりませんでしたが、皆まで見ずに即リコしました。
君子危うき近寄らず、です。^^;



e0068900_2352182.jpg
店長の今日の戦利品(=拾い物)の中にこんなモノが…

「これって料理に使うのかな?クエストのアイテムかな?
それとも…」

店長は、なんだかソワソワし始めました。
店長は知りたくて知りたくて仕方がないのです。




長い付き合いなので、八雲には良く分かります。
こうなったら、もう誰にも止められないことが…。


e0068900_011018.jpg


店長…











八雲に脳ミソがあるかどうかは、
調べなくていいからね。











e0068900_0103462.jpg
今夜のビートさんは、何を話しかけても
ちょっと上の空。
(この人も、ながら族だなぁ…)
(いったい、ウラで何を見てるんだろ?)


なんや知らんけど、興奮しとるしぃ…^^;






ビートさんは、ふと我に帰って…
「あ、いまのは日記に書かないで下さい」

はいはい。分かってますよ。
by horibaka | 2005-09-27 23:11 | 桜日記 | Comments(2)
師匠転生




2005年9月26日(月)





e0068900_1523743.jpg


家のまわりに落ちてる木材を拾っていたら…
けっこうたまってしまった。

商品証書にして、例によって、
いつもお世話になっているマラスのロビンさんの
お店におすそわけしてきました。










おや?
ゲストブックに書き込みがある。
ドラ鎧を買いに来たお客さんが記帳してくれたようだ。
ベンダー商売は、お客様とのコミュニケーションも大事。

返事を書いていると、背後でRO音が…。
e0068900_1573032.jpg

店長かな?


e0068900_224514.jpg







だからぁー、その血はなんですか、
その血は!?

(しかも酔ってるしぃ…^^;)。






















e0068900_291625.jpg



レイステルさんもドラ鎧をお買い上げ。
ありがとう、ございますぅ。

え?
金欠でなければ、もっと買い占めるのに、って?
ウチは十分安いですから、金欠でも大丈夫。

(何が大丈夫なんだか…^^;)。














e0068900_2164656.jpg


それから…

おぉー、よみさん!
って、もしかして…

エルフぅ?

「転生したですよ~」と笑いながら
元気いっぱい、いつものように両腕をパタパタ。

師匠、いかすッス。
特にその花飾りが、

いい…

(いや、その、あの…)
(花飾りフェチというわけではないのですが…^^;)

e0068900_2191431.jpg
by horibaka | 2005-09-26 02:20 | 桜日記 | Comments(2)
昨日、そして日々




2005年9月25日(日)





e0068900_9192069.jpg
また一人、罪のない(?)鉱山PKを殺めてしまった。

…って、この人、最近ウワサのオニババさんでは?
(お話しようと思って何度も呼んだのですが…)
(出てきてもらえませんでした。残念)


こんな風に書くと
”八雲って対人スキルあるの?”と
誤解される方もいらっしゃいますが…。

ありません。

わいの最高スキルはGM鍛冶です。








e0068900_9231293.jpg
3番で掘っていると…。

「八雲さん!」
と呼びかけてくる声がある。
青ゴキに乗ってはいるが、ごっつい弓をかついでる
お方が…。

すわ、PKか…と思ったら、
潮風時代のお客さんの
別キャラさんでしたw


かれこれ3年近く掘り師を
やってますが、
いまだに洞窟の中では
びくびくです。


で、ウチに帰ったら、これだ。
e0068900_9264491.jpg

他にも、こんなのとか…。
e0068900_9265447.jpg

八雲が気づかないで消滅してしまった作品が
いったいどれだけあるのか、神のみぞ知る、です。
悪戯でミステリーサークルとか作っちゃう人がいるの、
分かる気がします。
e0068900_9255819.jpg

ということで、次はぜひミステリーサークルに挑戦して
ほしいですね、店長^^;
e0068900_928156.jpg

などと思っていると、当の本人が(例によって)
派手に血を流しながらやってきた。























e0068900_9285989.jpg
今夜は宣伝に注力する店長こと、あけつね氏。
Tのあちこちの街に逆ゲートを開くが…

そんな赤ゲート(Tから見れば赤)に
飛び込んでくる人は昨今おりますまいて。

それでは、と。
大量のルーンを焼いてTへ飛び立つ店長。

(このあたり、バー潮風時代と変わって
ませんな^^;)













e0068900_933453.jpg
しばらくすると…

冥府の軍馬に乗った、
シーフのようにもネクロのようにも見える
風体のお方がやってきました。
発音しにくい名前は、他の魔道士が
自分の名前を呼べないように
するための呪術的な配慮なのか…^^;

レイステルさん。

いやー、このお方、ヒジョーのノリの良い人で、
UO界のちょっとレアな話題や、アレな話題で
夜更けまで盛り上がりました。













これからも土曜の23時には
ヘイヴンやブリ銀前に不審な赤ゲートが
開くかもしれません。
たまには見知らぬゲートに飛び込んでみるのも
一興では…?
by horibaka | 2005-09-25 09:36 | 桜日記 | Comments(1)
染め物工場の秘密



2005年9月24日(土)





先日、店長からもらった新しいローブ(Robu Of The Eclipse )。

これは、これでカッコいいのだが、色がちょっと…^^;
あんまり派手な色だと、鉱山で目立ってしまう。
余所(よそ)行きにしても良いのだけど、
でも、せっかくもらったのだから、普段着にしたい。

んで、慣れない染物に挑戦。
…してはみたものの、なかなかうまくいかへん。

わいがいままで着てたのは、駆け出しの頃に
PKに怯えつつFシェイムの最深部で
イビルメイジから奪取した思い出(?)の薄墨ローブ。
わいの染めタブでは、ちっとも似た色にならへん。

なら、いっそ真っ黒に…。
e0068900_16313488.jpg
























礼服ですか。
ってか、喪服でしょう、コレ?
いつ死んでもOK、みたいな…。

んじゃ、逆に色抜いてみよーか…。
e0068900_16354571.jpg

んー。
特攻服ですな、ひと昔前の暴走族みたいな。
いや…むしろ、ちょっと前に世間を騒がせた白装束と言うべきか。

できるだけ前の色に似せてみたけど、
どんなにがんばっても、わいの腕ではこの程度。
e0068900_1648688.jpg

















なんか…自分のパチモンになった気分です。


e0068900_1703988.jpg
そうこうしていると、店長から連絡が入った。
よみさんのお店を見つけたらしいので、悪戯しに…
いや、あの、見に行こう、と。

待ち合わせの場所には、NPCがひとり。
そいつがスタスタと近づいてきて、「じゃ、行こうか」
…店長の”散歩の友”です。
いつもながら、ギョッとします。

エスコートNPCにエスコートされながら着いたのは、
こぢんまりしたカワイイお店。
「散歩の途中で見つけた」と得意げな店長。
ホントに師匠のお店かどうか、
いまいち決定打に欠ける気もしたけど…

ま、いーじゃん。

ちょっとだけ足跡残させてもらいましたw





e0068900_177142.jpg
それから、店長の家(バー潮風)に戻って…。

染物がうまくいかない話をすると、
「こんなカンジ?」「これはどう?」と、
店長流の最新モードの披露会。

八雲ができなかった微妙な色の調合も、
潮風2階の秘密(?)の染め物工房で、ちゃちゃっと…。
(↑いや、別に秘密じゃないんですけどね)
e0068900_1765086.jpg














さすが本職のテイラーやなぁ。うん。
by horibaka | 2005-09-24 17:18 | 桜日記 | Comments(2)
洞窟のマナー




2005年9月23日(金)





1番で掘っていると…。
けっこう近いところから沼ドラの駆けてくる音が聞こえ、
赤い名前が視野の隅をかすめた。
おそらく洞窟の反対側か、あるいは洞窟のすぐ外で
ハイドしていたのだろう。
八雲は落ち着いて緊急ROキーを叩いた。

…その直後に
e0068900_22231458.jpg

普段ならダメージすら受けずに離脱できる距離だったが…。
ワンドか、あるいはプレキャストしていたと思われる相手の攻撃魔法が、
八雲の脳天に決まった。
ほう、パラライズではなく、ライトニングを撃ってくるところをみると
そこそこ鉱山PKをやり込んでいるようだ。
いまどきは高レジの掘り師も当たり前のように多い。
パラライズは、さして足止めの用をなさない。
それよりも確実にダメージが入って、逃走のための詠唱を妨害できる
攻撃魔法の方が有効だ。

しかし今回は、八雲のリコールの方がひと息かふた息ほど速く、
詠唱妨害のタイミングは逸していた。
フルチャージのルーンブックは既に飛び先の座標を捕らえていた。

いつものことだが…
この数瞬が、とても長く感じられる。
だが、この段階でできることは何もない。
興を削ぐ話で恐縮だが、ここから先は
回線とメモリが決定する世界なのだ。

RO音が静まると、そこは見慣れたFの街中だった。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ありゃりゃ?

例によってログを分析していて気がついた。
いまのPK…[FYN]のギルマスさんだぁ^^;

[FYN]の人はよくウチのドラ鎧を買ってくれてた。
いわば、お得意さん。
そのギルマスさんに対して失礼がなかったかどうか、
先刻の自分の行動を(念のため)検証してみた。

場所 : F圏外の鉱山の中
自分 : 掘り師
相手 : 赤ネーム
状況 : 攻撃された
対応 : 逃げた

うん。正しい行動だ。
(掘り師のクセに、殺されずに逃げきったのがマナー違反ではないかという懸念はあるが…)
(あの沼ドラが着けてたドラ鎧も、じつはウチの店で買ったのかも…)
(それで殺されたら、シャレにならないわ^^;)

これからも八雲印のドラ鎧をよろしくです。いや、マジで。
by horibaka | 2005-09-23 22:35 | 桜日記 | Comments(0)
時の彼方に




2005年9月22日(木)





昨日の26番での襲撃を
後刻、ログやキャラクター検索などで分析してみると…
(↑これは、必ずやる)
(↑これを怠ると、いつまでたってもやられてばっかり)
e0068900_702951.jpg
エルフPKだぁ。

いやー、出るとは思ってたけど…。
UOSE(「武天」)が導入されたときも
忍者PKや侍PKに悩まされたものだが、
新しいスキル(今回は種族)が出ると
まず掘り師を殺してみてスキルバランスのチューニングするというのが
ブリタニアでの昔ながらの風習のようだ。
わいはAOS(「正邪の大陸」)後の世代やけど、きっと
ネクロやパラディンが出た当初もこうだったに違いない。

簡単に言うと、辻斬りですな。
掘り師なんて、しょせん刀の錆び、みたいな…。

e0068900_715631.jpg
夜。
店長が遊びに来る。

のっけから、惜しげもなく…でた。
店長の七つの超常現象の四つ目、宇宙語。

落ち着いて、落ち着いて、店長^^;
え?
新しいローブが手に入ったから、1枚くれるって?
おー、それはありがとう。
…って、コレ、幸運95!?
(生まれてこのかた、
こんなに幸運だったことはないよ)。




e0068900_764032.jpg
それから服ブレス証書を買いに北極へ。

店長おすすめの店には、先客がお一人。
(髪の色に合わせた装備のコーディネイトが
とってもええなぁ…)。

おや?
店長、この人グラサンしてるでぇ。
(↑思わず口に出してしまうところが、田舎者の哀しい性)

すみません、グラサンが珍しくて、
田舎者なもので…。

と恥ずかしいのを誤魔化しながら詫びると、
「田舎は関係ないと思われますw」
と笑ってくれた。

それからその人は
MLで入った新しい魔法をいろいろ披露してくれた。

…店長もわいも、目がテンでした。

やばい…
わいら、完全に時代の波にとり残されとるでー。









e0068900_7163910.jpg


八雲は非常な焦燥感を覚えつつ…
ま、それはそれとして
お土産に綺麗な水晶をひとつ買って帰った。
e0068900_7202753.jpg

でも…
e0068900_716516.jpg

使い方がわかりませんでした。
by horibaka | 2005-09-22 23:57 | 桜日記 | Comments(2)
午後の邂逅




2005年9月21日(火)





e0068900_917109.jpg
掘り師のペットはヤワじゃつとまらない。
ってんで、乗り馬も荷馬も相当に
鍛えてあるのだが…。





喧嘩をふっかける相手が悪かったな、おまえ。



トラメルのみなさん、すみません。
また今日もお世話になります。





e0068900_9204278.jpg
ヘイヴンで何度か頭を下げていると
冥府の軍馬にまたがった熊頭の人が
声をかけてくれた。
「キャラ変えてなら(ペットの蘇生)できますが…」
お願いしてもよろしいですか?

快く引き受けてくれて、キャラ変えに飛ぼうと
してくれたのだが、どうやら戦闘の後らしく
フラグが残っていてまだ飛べないようだ。
するとこの方、わざわざほかのテイマーを
探してくれて…無事に蘇生。

本当にありがとうございました。

え?
自分は死んでないのに、なぜ死にローブを
着てるのか?
それは、そのぅ…長年の経験で
この格好の方がペットの蘇生していただける率が
高いようなので…。




圏外では、また別の出会いがあった。

26番の外で掘っていると…
何の前触れもなく、突然アタックがきた。

沼ドラで騒々しく駆けてくる手合いは、実はそれほど脅威ではない。
やっかいなのは、このようなステルス・ハイドPKだ。
だが…初撃が、毒もスペシャルムーヴもないノーマルアタックだったので
戦闘スキルはそれほど高くないとみた。
武器の振りも遅いし、立ち位置の詰めも甘い。
この場合、背後から近づいて、地形を利用してスタミナブロックで退路を断つ
のが上策だろう。
e0068900_929641.jpg

上記はすべて一瞬の考察だった。
思考とは別のレベルで、条件づけされた通りに身体が動き
第2撃がくる前には緊急ROキーが押され…

次の瞬間、掘り師とその一行(掘り師・乗り馬・荷馬)は午後の圏内に立っていた。
by horibaka | 2005-09-21 23:16 | 桜日記 | Comments(0)