excitemusic

八雲のスローライフUO
by horibaka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
最新のコメント
リンク
*---お祭り・イベント---*

桜:さくらいべんとさぽーたーず
無限:六の市
倭国:倭国不定季祭
瑞穂:瑞穂バザー
瑞穂:うお色キャンパス

*---日 記---*


UO へなちょこ魔法使いの 日々是修行也
王国宝珠再生委員会
ごちゃごちゃメモ@UO
風和璃(Fuwa:Ri)
:: UO華麗なる孤独民 ::
ブリタニア旅日記
うるてまーち
あひるさんのおしり UO
まれにいろいろ
Unnamed
こゆきのゲーム日記
Strange Storage (こすもすの へんて庫)
仕立て屋ポーリオの手記
葡萄のUO日記
†覚醒†gift of my mind killed and death
RosemaryGarden
やしゃのあわわ日記
UOお弁当日記
Cotswolds
ゆきのぶろぐ♪
魚記@Hokuto
Violet’s Diary
Sephirot
君の背に揺られながら
++みそっかすぼうけんの書@UO++
SHAMPoO or NOTHING !! 2nd
ぼーっとしてみる
つれづれ夢芝居
呑む!打つ!キレる人の日記
すかいのUO珍道中
UOを楽しもう!
Varis家の日々これ安泰
NAOMINのUO日記
新★love sniper-mikari///diary・・・♪
YomiのまったりUO日記
Cafe de Minoc 日当たり良好!
今日も元気!Britannia Life


*---UO絵・UO漫画---*

ブリタニアの勇者達
漫画UOjournal
えるの倉庫
うるてぃまらりあっと
あいおいつぉん
むらさきうにのUO漫画
落書き倉庫的ブログ
ココロノアトリエ
陸猫UO
L’Oiseau Bleu
魚絵倉庫
*ねこだいすき*
くまくまのへや
UOん
221B
きこり姉妹
奇跡の人
トコロン王の大冒険
ささむけのほげもり

*---お店・酒場---*

ALEXANDRITE
Mi-Yew Store
のんたんTei
カフェ誤字
ダスタード酒場
Twins
旅立ちの扉亭
Club Smoky Medicine BAR
ムーンバッカスカフェ
BarBennu
まおうてい

*---その他---*

UO職人の部屋
乞食結社
風月庵(あみさこギルド)
笠教
またたび本舗
若桜杯
うるてぃまぶっくまーく
さくさくリンク

以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX

BNNアーカイブ 皇帝再び!? - III

ローカルニュース [戻る]
皇帝再び!? - III

投稿日:2000年1月1日

JP Reporter
全日本シャード
--------------------------------------------------------------------------------
第七話 Cove陥落 発行:1999/12/13
Vesperがドラゴン部隊を引き連れた、魔女Baalによって侵攻を受けた。
Vesper防衛に集まった勇者によりBaalは倒された。だが、同時にCoveが陥落したという情報が伝えられた。

Coveを落としたのは、アンデット部隊を率いた魔道師Nergal。
彼は味方であるBaalをも囮にし、密かにCoveへと上陸して一挙に街を制圧した。

そしてGolmorは、Coveを橋頭堡としてBritainを攻め落とす事を広言する。
「これでBritainを直接攻撃することができる。Britainの民よ!わしの手で殺されるか自ら命を断つか、選択する権利を与えてやろう」
最終決戦の日は近づいている・・・


--------------------------------------------------------------------------------
最終話 決戦Buccaneer's Den 発行:1999/12/20
皇帝Golmorの軍勢がBuccaneer's Denに集結中との連絡がもたらされた。
このままCoveを経てBritainを襲撃することは明らかである。
一報を聞きつけた各地の勇者たちは、皇帝の軍が整う前に奇襲をかけた。
そして、皇帝Golmorが姿を現した。
「自ら死地に飛びこんでくるとは、愚かなやつらだ。望みどうり、この場所をおぬしらの死に場所にしてくれよう!」

皇帝の繰り出すsoul eaterによって次々と倒れる勇者達。
だが、Dragonを引きつれたTamerの参戦により戦況は一転した。
劣勢にまわった皇帝は、前回同様、その本性である黄金色のDaemonに変身した。
ここで再び戦況が皇帝有利になったが、次から次へと現れる勇者達によって皇帝はその巨体を横たえた。
皇帝を倒し湧きあがる勇者達、しかし次の瞬間、彼等の顔が恐怖へと変わった。
そこには、倒したはずの皇帝が立っていた。
勇者達に繰り返し倒されるも、それをあざ笑うかのように蘇ってくる皇帝。
勇者達の間に疲労と不安がしだいに広まって行った……

丁度その頃、皇帝が魔界から兵を召喚していたと思われるゲートから、ひとりの女性が現れた。
彼女の名はNadya。
かつて魔界の門を閉める為に、自らを犠牲に捧げた女性である。
「皆さんお久しぶりです。私は以前、魔界の門を閉じる為に自らを生贄として捧げました。
 そして私の魂は魔界へと引きずり込まれ、長い時間閉じ込められましたが、再び開かれた門により現世へ戻る事ができました。
 このままでは皇帝を倒す事はできません。あのNergalを倒さない限り、何度でも蘇ってしまいます。
 死を司るNergalは魔界の王のひとりです。先にNergalを倒さなければいけません。ただし、Nergalの周囲には常に結界が張られていて、近づく事もできないでしょう。
 唯一その結界を解く方法があります。それは聖なる槍”a holy lance”があれば、結界を中和させる事ができるでしょう。
 聖なる槍はDespiseに有ると聞いた事があります。
 私も急ぎDespiseに向かいます」
 
  

Despiseで聖なる槍を手にいれたNadya達は、急ぎBuccaneer's Denへ戻るのだった。
「聖なる槍よ、邪悪な結界を打ち消し賜え!!」
Nadyaから放たれた槍が、Nergalの作る結界を突き破った。
「結界は消え去りました。今こそ世界の平和の為に力を合わせて戦う時です」
結界を破られたNergalが、勇者達に敵うはずもなく呆気なく打ち倒された。
それから暫くして、Nergalを欠き復活の出来なくなったGolmorも勇者達の前に沈んでいくのであった。

遂にGolmorを倒し、世界に平和を取り戻したのだ。

「ふふふふふ」

何処からかGolmorの声が聞こえてくる・・・
「この女の体は余がいただいた!攻撃したければするがいい。
 この女の体が傷つくだけだ。はーっはっはっは」

何とGolmorがNadyaに憑いているようだ。
Nadyaの体を盾に脱出を試みるGolmorだったが、一部の殺気立った勇者達に襲われ倒された。

これで本当にGolmorは倒されたのであろうか?
後に、Nadyaの体から何かが抜け出たという話しや、Golmorの声を聞いたという証言もある。

この戦いに真の終わりは訪れるのだろうか……







0:03 2017/04/03

by horibaka | 2017-01-28 00:02 | その他 | Comments(0)
<< BNNアーカイブ 世界中に不可... BNNアーカイブ 皇帝再び!?... >>