excitemusic

八雲のスローライフUO
by horibaka
ICELANDia
カテゴリ
タグ
最新のコメント
リンク
*---お祭り・イベント---*

桜:さくらいべんとさぽーたーず
無限:六の市
倭国:倭国不定季祭
瑞穂:瑞穂バザー
瑞穂:うお色キャンパス

*---日 記---*

王国宝珠再生委員会
ごちゃごちゃメモ@UO
風和璃(Fuwa:Ri)
:: UO華麗なる孤独民 ::
ブリタニア旅日記
うるてまーち
あひるさんのおしり UO
まれにいろいろ
Unnamed
こゆきのゲーム日記
Strange Storage (こすもすの へんて庫)
仕立て屋ポーリオの手記
葡萄のUO日記
†覚醒†gift of my mind killed and death
RosemaryGarden
やしゃのあわわ日記
UOお弁当日記
Cotswolds
ゆきのぶろぐ♪
魚記@Hokuto
Violet’s Diary
Sephirot
君の背に揺られながら
++みそっかすぼうけんの書@UO++
SHAMPoO or NOTHING !! 2nd
ぼーっとしてみる
つれづれ夢芝居
呑む!打つ!キレる人の日記
すかいのUO珍道中
UOを楽しもう!
Varis家の日々これ安泰
NAOMINのUO日記
新★love sniper-mikari///diary・・・♪
YomiのまったりUO日記
Cafe de Minoc 日当たり良好!
今日も元気!Britannia Life


*---UO絵・UO漫画---*

ブリタニアの勇者達
漫画UOjournal
えるの倉庫
うるてぃまらりあっと
あいおいつぉん
むらさきうにのUO漫画
落書き倉庫的ブログ
ココロノアトリエ
陸猫UO
L’Oiseau Bleu
魚絵倉庫
*ねこだいすき*
くまくまのへや
UOん
221B
きこり姉妹
奇跡の人
トコロン王の大冒険
ささむけのほげもり

*---お店・酒場---*

ALEXANDRITE
Mi-Yew Store
のんたんTei
カフェ誤字
ダスタード酒場
Twins
旅立ちの扉亭
Club Smoky Medicine BAR
ムーンバッカスカフェ
BarBennu
まおうてい

*---ギルド・情報・その他---*

UO職人の部屋
乞食結社
風月庵(あみさこギルド)
笠教
またたび本舗
若桜杯
うるてぃまぶっくまーく
さくさくリンク

以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX

BNNアーカイブ Vesper受難

ローカルニュース [戻る]
Vesper受難

投稿日:2000年1月1日

Balia Warrior Guild Master他
Asuka
--------------------------------------------------------------------------------
序章 侵入 発行:1999/10/26
あれは、ここ数日の寒気が嘘のように暑くて、静かな午後だった。家への帰り、女房に頼まれた蜂蜜を買いにBusy Beesに寄った時、BrigandとEvilMageどもが船に乗って南の橋を平気でくぐって行くじゃないか! 小島に降りて石を積み始め、あっというまに陣地を作っちまった。街の連中が来た頃には堅固な要塞の一丁あがりって所だったよ。確かに奴らは少数だから、Vesper中の猛者が集まって撃退はしたが、奴らは撤収しただけだ。陣地を組んだのがその証拠さ。気をつけた方がいいな……さらに悪い事に、中には黄金の髑髏をかぶっている奴がいた。化け物みたいな弓さばきといい、あれは「鷹の目アイン」にちがいない。臆病者と呼ばれたくはないが、俺ならあの陣地が見えるあたりには近寄らんようにするね。 by Sailor Edrin




--------------------------------------------------------------------------------
第一章 陽動・侵攻 発行:1999/11/02
俺は宝箱漁りにWrongへと向かった。テレポーター付近のEttinを忍び足で何とか切り抜けた時、東端の部屋から鉄を打つような音が聞こえて来た。人間同士の争いか?これは意外に早くお宝にありつけそうだ。通路も忍び足で通り抜ける。人間の姿は無く、無いはずの格子が部屋一体に組まれていた。いや、人が2人。見るからに危険そうな奴らがいた、Brigandだ。なんてこったDaemon、HellHoundまでうろついている。俺の理性と本能は全会一致で退却を叫んでいた。だが、そこには宝箱があったのだ。Rogueの血だけが進め(忍び足で)と言い張り、俺は決死の20歩へと突入した。  

一歩ごとに体力を削られているみたいだった。なんとか宝箱まで辿り着いたが、Daemonがすぐ近くで睨みをきかせている。錠前に手をかける事はできなかった。ヒンジに若干の遊びがあったので、中身だけでも拝もうと隙間から覗き込んだ。手に出来ない宝を無意識にGold勘定しつつ見ていると、薄い書類が目に入った。Daggerで微かな光を集め、辛うじて読むことができた。Bringand共めVesperの連中をおびき出す算段らしい(今は分かっているが、税関が目標だった)。主戦場はVesper、さて留まるか引き返すか、それともVesperの危機を知らせるか……いや、俺には分かっている。危険を知らせてまわれば途端に注目の人だ。Rogueは忍び寄るべきで、忍び寄られる様な真似はしないのだ。俺はVesperに向かった。もちろん忍び足で…… by Rogue Geldof(偽名)




--------------------------------------------------------------------------------
第二章 パン屋の災難 発行:1999/11/08
Einと名乗る者率いる賊が、Orc共と結託して三たびVesperに進入しました。今回はパン屋、肉屋、魚屋を標的にしている模様。我々は妖しげな力に阻まれ思うように近づけません。有志達が迎撃に向かいましたが、テレポートする罠、強力なHellHoundなど、またも妖しげな術に阻まれ容易に近づけませんでした。既に占拠された税関・小島にも敵が出現。結局またも奴らに侵略を許してしまいました……次は銀行を狙うと宣言しています。断固阻止しなければなりません。 by Guard Bryant


パン屋に勤めはじめて1週間、やっと馴れてきたな。さあて今日は終わり。あ、お客さんだ、ワイルドなマスク被ってるわね。すいません今日はもう……って何よその刀は!?動くな?言われなくてもびびっちゃってFrozenだわよ!もう一人の女が呪文を唱え始めた。床が何だかぼやけて見える……ちょっと人の店どうする気!私は雇われ人だけど。いやそんな事は今はいいの!あれ、犬が入ってきた。かわいー。「ボッ!ゴォォオオオ!」・・・犬が火を吐いて人が火だるまになってるように見えるわ……まぼろしね。入ってくる人たちもあちこちに跳んでいく見たいに見えるし。目もぼやけてきたし熱いし、なんか、もうだめ。 by Baker Catalina




--------------------------------------------------------------------------------
第三章 Vesper開放 発行:1999/11/16
遂にEin率いるBrigandが銀行周辺に現れたとの報が入った。しかしこちら側にも新たな力が加わった。Sir Brandがお戻りなり、市長に就任なされたのだ!先々代のBryant市長(奇しくも私と同名だ)の謎の失踪後、急遽Kyle市長が市街の防衛にあたっていたが、この危機を脱するのにSir Brand以上の適任者はおられまい。彼の指揮によって銀行周辺を封鎖し、Brigandに正面突破を強いて撃退したのは周知の通りだ。Einは逃 してしまったが、腹心のBenedictを撃破。Einにももはや余力はあるまい。占拠された地域も奪還。犠牲はあったが、Vesperはここに開放されたのだ。 by Guard Bryant




--------------------------------------------------------------------------------
監視塔建設(番外編) 発行:1999/11/24
既に開放されたVesperのBrigand拠点跡地に、新たに監視塔が建設された。街の平和は磐石なものとなるだろう! by Guard Bryant


--------------------------------------------------------------------------------
追加情報 Einの足跡 発行:1999/12/13
Mayor BrandがEinに関する情報を掴んだ!Wrongに不穏な動きがあるらしい。そこにはVesperで猛威を振るったHellhound以下猛獣共が待ち構えていたそうだ。辛くも猛獣の群れを退治した勇者達は、一体の石像を発見した。Hellhoundのリーダー格と思しきモンスターが守っていたそれは、Einの隠れ家へのテレポーターだった!残念ながらEinは発見できなかった。しかし、隠れ家を抑えられ取巻きをさらに削がれたEinが、いよいよ追い詰められた事は間違いないだろう。いくつか資料が発見され、また中には墓石のうめき声を聞いたという者や、奇妙な仮面の男を見たという証言があるが、確認はできていない。時間が許せば私も調査に向かいたいと思う。 by Guard Filbert


--------------------------------------------------------------------------------
Ein討伐(最終報告) 発行:1999/12/29
Guild Masterの空席を埋めるためVesperに異動する事となった。災難続きだったVesperも、海賊事件は結末を迎えたようだ。
 再三襲撃を繰り返していた盗賊団の首領、EinがDasterdでついに討伐されたのだ。アジトと思われる場所も発見・破壊され、かの盗賊団は壊滅したと見て良いだろう。
 ただ、市長に就任したBrandについて新たな事実が判明したらしい。Brandは前市長(前々市長ではない)Bryantの指揮により襲撃されていたのだ。Bryantと思われた市長は現市長Kyleが姿を変えていたものだった。Kyleは変装以降の記憶がなく、最後に会った人物、Bryantにより操られていたと思われる。
 そのByantだが……パン屋の娘を誘拐したため市民の死刑に会い死亡した。首謀者の一人である事は間違いないが、Einとの関連は奴の魂と共に闇へと葬られた。先任のGuildMasterもその事件に巻き込まれたと言う噂がある。私も日々緊張を保って職務を遂行する必要があるだろう。 by Balia Warrior Guild Master

追記:Vesperへ向かう道中、「ドラゴンかも知れない像(ブレス付き)」で市民を震え上がらせたArtistのGuntherらしき人物をCove近辺で見かけた。伝説の人物に会えたのは災難の続いたVesperへの赴任行には幸先のよい事だった。








5:52 2017/03/29

by horibaka | 2017-02-23 05:49 | その他 | Comments(0)
<< BNNアーカイブ 皇帝再び!?... BNNアーカイブ 敵は水上 >>